二人で選ぶ、満足のいくチャペル選び - チャペルウェディングで感謝の気持ちを伝えよう

チャペルウェディングで感謝の気持ちを伝えよう

  • 二人で選ぶ、満足のいくチャペル選び

    • お父様と歩くバージンロード、神様の前で生涯愛し合うと誓い、キスをする。神聖な雰囲気の中でたくさんのゲストから祝福される喜び。



      女性なら誰もが憧れてしまうチャペルウエディングの儀式ですね。

      ですが、一言チャペルウエディングといっても色々なチャペルがあります。



      候補を決めて、実際にいってみることがとても大切です。なぜなら、チャペルの大きさや雰囲気、設備などはいってみないとわからないからです。



      まずは、大きさですね。
      ゲストの人数は大体どのくらいか、あらかじめ考えておくとスムーズに決めることができます。



      小さすぎて入りきれないということはないようにしましょう。
      また、ベールや裾の長いドレスを希望しているなら、それなりの広さがあるところでなければなりません。



      次は、雰囲気ですが、ここもそれぞれ特色がでてくるポイントです。



      豊かな自然と格式を感じさせる木目調のチャペルから、汚れのない白を基調とした開放感あふれるところ、ロケーションが素晴らしいところなど、希望に応じて様々です。
      そして、一番実際に確認しなくてはわからないのが、設備です。



      パイプオルガンの有無や、照明設備、フラワーシャワーなど、自分たちの希望を叶えてくれる設備はそろっているか、できることは何か、できないことは何かをよく確認しましょう。



      結婚する二人が一番満足のいく、そんな会場を見つけることができたら、きっと周りの人たちも心から祝福し、幸せな気持ちになれることでしょう。

  • 関連リンク

    • チャペルでするウェディングが人気のある大きな理由が、すばらしい雰囲気の中で多くの人に祝福されることで、大好きな人との一生の思い出になる大切な体験が作れるところです。白一色に塗られているチャペルの中の、大きなガラス窓から外の美しい景色がみえるという最高のロケーションの中でウェディングを行えます。...

    • チャペルというのは、簡単に申し上げると西洋の雰囲気で行われる結婚式のことを言い、現在では様々なチャペルウエディングが存在しており、選ぶ側は色々と悩むことが多くなります。例えば、プリンセスラインなどのボリュームのあるドレスが着たい場合は天井の高い式場を選ぶとよく映え、トレーンの長いドレスを着たいのであればヴァージンロードが長い式場を選ぶことで、よりドレスが綺麗に見えるでしょう。...